デニス・ミラー

1992年~2007年:15年間、ホノルルのイオナ・コンテンポラリー・ダンスシアターで実演
1998年:即興舞踏クラスの無料レッスンを開始
2000年:ハワイ大学マノア校 ダンス学士号取得
2000年:アイアンガーヨガに出会い、またたく間に虜に。アイアンガーヨガをダンスのウォーミングアップに取り入れる
2000年:コンチネンタルサーフホテルの指圧&マッサージセンターを受け継ぐ
2007年:カピオラニ公園でのパークヨガクラスを開始
2008年:日本航空が提供するJAL顧客向けのヨガクラスのインストラクターとして1年間契約

このときに、早朝にビーチを訪れたことで、デニスは驚く発見をしたのです。その時間にビーチに行くと、人がいなくてとても爽快でした。彼は、誰もいない軽やかなワイキキビーチを見つけたのです。これをきっかけに、現在週7日提供するビーチヨガクラスが始まりました。朝日が昇るにつれて太陽の光もだんだん強くなってきますが、大きなガジュマルの樹の下に木陰があります。その木陰こそが、ビーチヨガクラスが今日まで続いている場所です!

パークヨガ

■指圧&マッサージセンターについて

2000年6月にデニスが開設した指圧&マッサージセンターは、事業拡大により、2007年にワイキキトレードセンターへ移転、さらに2011年にワイキキビーチウォークへ移行し、2019年2月からはインターナショナルマーケットプレイスにて営業しております。
2008年に、デニスは妻のペチュラと共に、スパ・ピュアをコートヤードバイマリオットワイキキビーチホテル内に設立。スパ・ピュアでは、温水塩プールでのフローティングマッサージといったオーシャンマッサージなどのシグネチャーサービスを提供しています。

 

スパ・ピュア
指圧&マッサージセンター

予約する